【育児4コマ】ぱんつガード

【育児4コマ】ぱんつガード

黒ぱんつは女子の必須アイテムだった

私は知らなかったのですが、黒ぱんつ=ブルマ(インナー)はたり前に販売されていた。本当に意識をしておらず、生ぱんつで普通だと思っておりました。さすが女児を溺愛する夫です。お買い物に行ったら「これ」と普通にかごにいれたので、なんだろう?とおもっていたのですよ。いやいや特に転びやすいうちの娘には必須でした。スカートなら絶対必要ですね…!(ほかの子がはいているかどうかは未確認)

 

自意識過剰と思われようと、今の時代、必要ですよね。自己防衛。やるにこしたことはない。入学してからこっち、スカートに黒ぱん必須を当たり前としているので、娘も嫌がったりしません。女児を子育て中のお父さんお母さん、ぜひインナー黒ぱん、お役立てください!

 

JUGEMテーマ:育児

【育児4コマ】おんなのこだもん

【育児4コマ】おんなのこだもん

女子は女子である。

保育園には園庭がなく、あちこちにある公園で遊んでいたということもあり、ズボンスタイルが必須でした。必然的に彼女のクローゼットには、パンツアイテムが増えていきました。

 

小学校に入ったら、同級生たちがのきなみスカート!!!本人も、スカートはいていいんだよね?と期待しているではないか。というわけで、洋裁の先生でもある私の伯母さんが大量に縫ってくれていたスカートを引っ張り出してはかせはじめた。

 

とくに「女児はかくありなん」という強制はしてこなかったつもりだし、3歳くらいまでは私はユニセックスな服を好んで着せていた(本人が男顔なのでそのほうが似合った印象)くらいなのだが、本人がもう「ザ・オンナノコ」な服を自ら好む存在に成長していたのである。 それは応えてやらねばならぬだろう!と、大いに「女児」らしいかわいい格好をさせることにしました。

 

小学校にはTシャツ+スカート。プライベートではワンピ中心。それはもう女子全開。私も、そろそろミシンを購入してワンピースの1枚も作ってあげられるようにならないといけないかなと思うほど。男児のことは未経験なのでわかりませんが、女児育ては母親のスキルアップも求められるので、毎日が挑戦ですぞ〜!

 

【育児4コマ】あそぶって・・・!?

 

【育児4コマ】あそぶって・・・!?

面白いほどに、プライベートがなくなる

こんなこともわりと普通にあります。何をしていようがお構いなしだったりするわけです。これが、幼稚園出身のお子様ではなく保育園出身のお子様だからこそ、「母親が仕事をしているのはさほど珍しくない」ということで、同じ空間にいてもこどもはこども、大人は大人の世界を理解しているからこそ「NO」が言えないところがある(笑) なので、だからこそ「集中が必要な作業は午前にやろう」という考えかたもうまれました(笑)こどもたちがいる前でシャットアウトしてほかのことをするってかなり、難しい行為なんですよねぇ…。 毎日勉強させていただいてます(涙)

 

JUGEMテーマ:illustration

【育児4コマ】あそぶって・・・

【育児4コマ】あそぶって・・・

保育園時代から聞いていたんですよ。小学校にはいると、学童にいかない場合はお友達と遊ぶしお友達のおうちにいったりもするって。でも私はついていけるわけじゃないわけで、葛藤があります。仕事中はろくに相手もできないし、宿題をさせておやつをあげるのみであとは大体Youtubeフリータイムになってしまうので、確かにお友達と遊べるならそれにこしたことはないのです。 が、「毎回お願いする」ってやっぱり。ね。

 

Cちゃんは保育園が一緒だったゆいいつのお友達でご近所、Cちゃんママにも私の働き方はお話しているので、LINEで「今日お願いしてもいいですか?」「いいよ〜」てやりとりはあるわけですが、週に一度くらいならいざしらず・・・。と思ってしまうわけですよ。お互い距離感をもっている(Cちゃんにはお姉ちゃんもいるのでママは経験済みと思う)ので、今のところトラブルはないのだけどね。 たまに遊びにいっては、私が平謝りするものだから「マンションのとこの公園で遊ばせてるよ〜」って写真送ってくれたりする。ほんとうにほんとうにありがたいです。

 

JUGEMテーマ:illustration

 

 

【育児4コマ】攻め込まれます・・・

攻めこまれます。

今まで、まず遠い保育園だったし、一番遅い時間まで預けて仕事をしていたので「平日にお友達と遊ぶ」ということがなかった。我が家もあまり客人を招く習慣がなく、家族ですごすことが多かったので小学生ライフはなかなか刺激的なのだ。

 

迎えにきてくれるお友達(と、その子のマンションのおさななじみ)がいてとてもありがたい限りなのですが、あさはなれたけど夕方の仕事中にもちょいちょい攻め込んでくる・・・。なのでもう下校時間には「考える」作業をしないことにしてる、極力。単純作業(コーディングとか原稿チェックとか手を動かす作業)をすることにしている。

 

しっかしわが子も同じくお友達の部屋に攻め込んでいるのかも、と思うとちょっとひやひやする。いや、ひやひやすることがあったのでそれはまた次回。 「家族のプライベート空間」が崩壊してるのって、どきどきする。見られちゃ困るものをどうしていくか問題だなぁ!

 

JUGEMテーマ:illustration

【育児4コマ】小1になりまして。

小1になりまして。

小学一年生になりました。(やっとこの話題だ)激動の保育園5年間を経て、徒歩で通える小学校へ就学しました。 本当は、会社員をやめようかとおもっていました。そろそろ描く仕事に本腰をいれて挑みたいと思いはじめているし、それなら挑戦するためにも一度退いても・・・!?経済的にはあれだけど・・・!?

 

なんて思っていたのですが、そんな昨年秋(半年前なのにまだなにも決めてなかった)、上司から「テレワーク制度をつくろうとおもうんだけど、ためしにやってみない?」といわれたではないか。 これは試してみるしかない。うまくいけば私は自宅で仕事ができるではないか!正社員のまま!というわけで、年をまたいで3ヶ月試してみた。webコンテンツ制作業務であるからして、会社のサーバーにさえ入れれば問題ない。打ち合わせもskypeや電話でやれる。お客様のところへは足を運んだが、会社でやることは自宅でできた。その間は遠くの保育園への送り迎えが逆に大変だったのだが・・・(苦笑) 3

 

月は通常どおり会社で仕事をして、改めて4月から「テレワーク」制度を利用できることになった。 やはりよかった点は、【娘が小学校から帰宅するのを迎えられる】ことに限る。 しかし仕事中なのでゆっくり相手はできないが、目の届く範囲で、宿題をさせたり質問に答えたりすることはできるのでとてもありがたい。 民間の学童は満員。川崎市のハカライで小学校の敷地内に一時預かり?ができるところがあって、私が会社に出なければならない日は、1時間くらいだけそこで遊んでから帰宅してもらう。午前だけ会社に出て午後からはやはり自宅で仕事をさせてもらっている。

 

それから、本来なら就学したら適用できないはずの「時短」もさせてもらっている。定時より2時間早く仕事を終える。そのため、私はいま、正社員ながらにお給料は「時給制」となっている・・・(上司と話しあってフェアにするためにそうなった) 保育園に最後の時間まで(最長20時まで)預けて5年間、正社員を続けた。それがとてもつらかった。これからは娘の都合を優先させたい。娘ともっと近くで人生を楽しみたい。

 

時給制になって翌月払いだし10数万もお給料は減ったけどお仕事量はあまり変わらないので「必死こいて仕事をする」という精神は失われましたが、(自主規制)・・・私は他人に迷惑かけなければいい、という最低限のルールを決めて勤務を続けています。

 

ところで育児4コマ、2冊だけZINEにしたのだけど、自分で手売り(イベントとかで)ができないので電子書籍として販売してます。 早く続きをまとめたい・・・。保育園後半の数年間のがまだまとめきれていないし、最近モノクロで再開したからそれもたまったらまとめたいんです。そろそろちゃんと販売ルートも考えないといけないなぁと思いつつ。あまぞんとか利用したほうがいいんですかねぇ。

 

JUGEMテーマ:illustration